2007年12月01日

ソーラー・ワン。

Soloal One 『Antena』 ★8.5

DJオリーブオイルの変名プロジェクト、ソーラーワンの2ndアルバム。全体的にミドルテンポでゆったりとした印象のインストJAZZ×HIPHOPですが、所々に絡んでくるトリッキーなサンプルやシンセの音などがこちらの意表を突きまくりで、唸らされます。シンプルだけど、前作以上にアイデアに満ちた(しかも、それが凄く上手くいってる)アルバムだと思います。何日か前に出たNujabesの最新作と聴き比べてみたい。



オリーブオイルでのLIVEです。↓



De De Mouse 『East End Girl』 ★8.5

アルバム『Tide Of Stars』で一気にシンデレラボーイの階段を駆け上がったデデマウスの、それに続く5曲入りEP。タイトル曲の「East End Girl」を始め、あの何語だか分からない奇妙な歌声はここでも健在です。基本的なデデ調は変わってないんですが、4曲目の「Rats Walks My Forehead Slowly」とかのノイジーなサウンド(ちょっとリンキン・パークっぽい?)は、ちょっと今までなかった感じがします。あと5曲目に「East End Girl」のCherryboy Functionリミックスが収録されてます。僕、これが一番好きかも。



「East End Girl」予告CM↓



「DE DE MOUSEは夜を掴まえにやってくるんだ〜!」↓

タグ:HIPHOP テクノ
posted by ケニー at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70253189

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。